本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
ここからサイト内共通メニューです。

エコシュリンプ

粗放養殖によるブラックタイガー
生活クラブで取扱うブラックタイガーは、粗放養殖で育てたもの。自然環境を活かした養殖池で育ち、人工飼料や薬剤の使用に頼る必要がありません。マングローブを伐採して、人工的なエサや抗生物質を使用する集約型養殖とは異なり、自然環境の保護と持続的な生産につながっています。


 

投薬や人工飼料にたよらない粗放養殖で育てました

エコシュリンプはインドネシアの3地域で、投薬や人工飼料にたよらない粗放養殖で育てたブラックタイガー。自然に池で発生するプランクトンなどを食べて大きくなっている、環境と調和したエビです。
 稚エビを放流後、おおよそ3か月~6か月育てます。収穫後、産地で加工してすぐに凍結するので、鮮度がよく、エビ本来のおいしさが味わえます。品質保持のために厚めにグレーズ(氷で表面に被膜をつくること)をかけ、エビそのものに保水剤や変色防止剤などは添加しません。

生産者情報

(株)オルタ—・トレード・ジャパン

関連情報

「魚介・魚介加工品」の消費材一覧

消費材グループ

消費材の注文はインターネットからも行えます。

パソコンやスマートフォン、タブレットから注文ができます。登録は無料です。

インターネット注文「eくらぶ」

生活クラブをはじめませんか?

40万人のママが選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。