生協(コープ/COOP)安心食材の宅配 ご利用案内

サステイナブルなひと、 生活クラブ

  • 各地の配送料はこちら
  • いますぐwebで加入手続き

毎日食べるものだから、安心がいちばん大事!

  • 添加物は国の基準の10分の1
  • 国産素材減農薬
  • 新鮮おいしい
無料でカタログ見本をお届けします。申し込みはこちら

食の安全、気になりませんか?

添加物が気になる 子どもには安全な食材を使いたい 残留農薬や放射能など食品の安全性が気になる 栄養のバランスを考えたい アレルギーを気にしている

生活クラブはそんなあなたにオススメです!

生活クラブが選ばれ続けている3つの理由

1.食の安心・安全への徹底的なこだわり 国より厳しい独自基準

原材料表示 国産 減農薬 放射能対策 アレルゲン対策 遺伝子組み換え対策 食品添加物対策 食材だけでなく、容器や包装も安全なものを使用しています!

食品添加物や放射能など、安全への自主基準は、国の基準より厳しく設定

生活クラブでは「食品添加物」「放射能」など、厳しい自主基準をクリアした材料を使い、生活用品も合成界面活性剤を排除するなど、健康・環境を考えたものを揃えています。
放射能検査データは随時更新、公開中。34万人の組合員が毎日食べて、使うものだから徹底しています。

  • 添加物対策 許容する食品添加物は国が認める品目数の10.4%

    more
  • 残留農薬対策 国の基準値 1/10未満

    more
  • 放射能対策 国基準値以下の 自主基準

    more
  • 遺伝子組み換え対策 主原料(5%以上)は全て対策済み

    more
比べて実感! 生活クラブ VS 合成添加物入り試作品ウインナー
カタログ原材料表示 原材料は全てカタログに載っています。
原材料表示

2.生産者とつながっているか! 安心とおいしさをお届け 生産者と培ってきた信頼関係が作った食材です。

安全で健康にも環境にもよいものを手に入れるため、おおぜいの組合員の参加による開発を行っています。要望や市場調査なども参考にしながら生産者との話し合いや試作を経て、組合員が納得できる食材をいくつも開発してきました。

生産者は各品目の一例です

3.厳選された良質な600品目 「あったらいいな」にお応えしています

毎週食材とともにお届けするカタログは、約600品目のアイテムを掲載。けして品数は多くないけれど、だからこそ厳選された良質な品目です!

惣菜・加工食品 素材が確かだからおいしい 菓子飲料 子どもたちにも安心の味 調味料 時間をかけて素材の旨みを引き出す せっけん・雑貨 自然にやさしく人にも優しい

無料でカタログ見本をお届けします。申し込みはこちら

Nさん一家が選ぶ 生活クラブBEST5

パスチャライズド牛乳

みんな大好き! とにかくおいしい。甘みがあって、サラッとしていて、しかもびんだから容器のにおいもありません。1日1本飲んでしまう日も。

トマトケチャップ

トマト風味が濃くておいしい!「初めて食べたと時は今まで食べていたのは何だったの?」って思ったほど。1びんにトマトが12個も入ってるんですね。

レモンラムネ菓子 アイスバー・セット

お菓子は食品添加物のことが、いちばん気になります。アイスバーは子どもにもちょうどいいサイズ。ラムネはおいしいので、子どもにつられて食べています。

ミニパンケーキ

忙しい朝には、少しレンジで温めて、生活クラブのジャムを塗って。食欲が無いときでもこれならパクパク食べてくれます。

パスタソース

パスタソースはどれもおすすめです。とくにゴルゴンゾーラソースが気に入っています。

毎日らくらく 生活クラブをフル活用して時短料理大作戦! こんな1週間メニュー

生活クラブは、添加物や農薬の使用をできる限り減らした食材を、生産者といっしょにつくって購入している生協です。素材の味がしっかりしているからシンプル調理でもおいしく仕上がります!安心な食材でママをサポート!

無料でカタログ見本をお届けします。申し込みはこちら

忙しい子育てママにも喜ばれています!

生活クラブが欠かせません! 利用者の声

どれを選んでも安心というのが心強い!
どの食材も安心でおいしいので、子どもに自信をもって出せます。仕事で帰宅が遅くなった時も冷凍のお惣菜が、助かっています。通勤中にスマホで翌週の注文ができるのもとっても便利♪
生活クラブの食材宅配は我が家の生活の一部です!
生活クラブに加入したきっかけは、食材そのものの美味しさだったのですが、心を込めて作られている過程や、生産者さんの思いなどを知ることもできるので、続けているうちにもっと好きになりますね!
実は、かなりコスパがいい!
一見すると、街のスーパーで食材をそろえるよりは、ちょっと高めに思えるかも…。でも生活クラブと同じぐらい品質のよいものをよそで見つけて買おうとしてもビックリするようなお値段がついていることがほとんど。「すごく高い」はずのモノが生活クラブなら意外と手ごろな値段で買えちゃいます。品質と安心を考えると、じつはかなりコスパがいいんです!
品数は豊富じゃないけど、生活クラブで買うのが安心!
生活クラブは、独自の厳しい基準に基づくオリジナル品がほとんど。こんなの他ではそうそうないね…といったものがそろっています。だから逆に言うと、街のスーパーなどで人気の品(大量生産、大量流通品)はほとんどありません。
無料でカタログ見本をお届けします。申し込みはこちら

カタログ・パソコン・スマートフォンで注文! 生活クラブのご利用は、とっても簡単&便利

ご利用の流れ

お届け日が毎週「水曜日」の地域の場合

お届け形態

冷蔵品や冷凍品など温度帯にあわせ品質を確保する方法でお届けしています。

利用方法 生活クラブの利用方法は3つから選べます。

  • 個人で利用「個別配達」

    ご自宅の指定の場所に配達します。

    ● 毎週決まった曜日にお届けします。
    ※個別配送を実施していない地域があります。各地の個別配送料一覧はこちら≫

  • グループで利用

    お友だちやご近所の方とグループで集まって注文するしくみです。配送料や価格のメリットがあります。

    ● 毎週決まった曜日に決まった配送先にお届けします。

  • 生活クラブのお店「デポー」

    生活クラブこだわりの食材が購入できるお店です。地元の地場野菜や鮮魚なども扱っています。

    ● ご利用できる地域は、東京・神奈川・千葉です。

一定額以上のご利用で配送料0円

各地の配送料はこちら

※常に配送料無料でお届けする地域もあります。※利用額にかかわらず配送料をいただく地域もあります。

※一部配達できない地域があります。詳細はお問い合わせください。
加入者の出資金で運営されており毎月1,000円の積立増資をお願いしています。(毎月の出資金額は地域により多少異なります)脱退時には、全額返還されます。あらかじめご了承ください。

よくある質問

Q生活クラブとコープは違うのですか
A日本には約500もの生協(=コープ)がありますが、生活クラブは、その中のひとつです。
生活クラブは今から約50年前、お母さん200人が集まって、牛乳のまとめ買い(共同購入)を始めたことからスタートしました。脱脂乳や加工乳などが主流の当時、確かな品質の成分無調整牛乳を手に入れるために酪農家と共同出資をして、直営の牛乳工場を設立し、牛のエサから飼育環境、生産者、原乳の品質管理、収乳・製造日、製造・洗浄工程、容器や価格まで、すべてを把握することによって、極めて安全性の高いものづくりのしくみをつくりあげました。
このしくみが、現在の生活クラブの考え方の基本となっています。
Q出資金って何ですか?
A生協は、組合員自らが出資・利用・運営することで、暮らしに必要な事業を行います。
生活クラブでは、加入時に組合員の皆さんから出資金をお預かりしています。この出資金は、共同購入に必要な施設や設備を準備し維持するために使用されます。組合員の加入脱退は自由で、出資金は脱退時に返還いたします。
組合員自らが資金を出し合うことにより、他からの借入れを抑え、健全な運営を行っています(地域ごとに、出資金額が異なります)。
Q配達時に留守がちですが、利用できますか?
A注文した品物の受取日に留守をする場合でも、配達担当者と相談の上、冷蔵品・冷凍品等は保冷箱等に入れて指定の場所に置くなどの対応をしています。オートロックマンションへの配達も、ご在宅の状況や管理組合とのお約束により、さまざまな対応を行っています。
Q配達の曜日や時間帯を変更したいのですが
A申し訳ございませんが、基本的に配送曜日や時間の変更は承っていません。
特別な事情がある場合は、ご所属の地域の配送センターにご相談ください。
Q注文をお休みしたいときは、どうすればよいですか?
Aお手数ですが、ご所属の地域の配送センターにご連絡ください。カタログや注文書などのお届けを停止(または再開)します。
Q届いた品物に問題があるときは、どうすればよいですか?
A担当の配送センターへご連絡ください。現品の回収、交換などの対応をさせていただきます。
なお、現品は処分せずに保管しておいてください。原因を調査して、結果と対策を後日報告させていただきます。
Q品物のキャンセルはできるのですか?
A生活クラブの品物の多くは独自基準(原料・製造などの指定)でつくられるオリジナル品ですので、注文後(生産者への発注後)のキャンセルは原則としてお受けできません。一部の品物については未使用に限り、有償(送料負担)による返品を受け付けています。返品の対象となる品目については配送センターへお問い合わせください。
Qアレルギー物質の表示や対策は?
Aお届けするカタログには代表的な8物質を表示しています。
また、インターネット注文「eくらぶ」では、食品衛生法により、アレルギー症状を引き起こす可能性のある原材料として表記が義務付けられている特定原材料7物質(乳、小麦、卵、そば、落花生、えび、かに)を含む28物資を表示しています。

毎日の暮らしを私らしく豊かにしたい。そんなあなたを生活クラブはサポートします。

無料でカタログ見本をお届けします。申し込みはこちら
colose
colose

許容している添加物の数は、85品目(10.5%)だけ!

日本では、約1500品目の食品添加物が認められています。天然香料、一般飲食物を除くと812品目です。生活クラブでは、自主管理監査制度の下85品目まで食品添加物を減らしています(2015年5月現在)。

要注意食品添加物リスト PDF

食品添加物 生活クラブVS市販品

グラフ
colose

残留農薬に関する基準

残留農薬は「国の基準の10分の1未満」を目標としています。
環境ホルモンの発生源として、アレルギー、アトピーなどの免疫系や神経系への影響も疑われている残留農薬。近年、海外から輸入される野菜や果物などに、基準値を大幅に超えた農薬残留のニュースがあとを絶ちません。
生活クラブでは、共同購入する野菜や果物は、全国の生産者と提携し、「いつ、どこで誰が、どのように作ったか」の徹底した情報公開と、農産物の残留農薬検査値が「国の基準の10分の1未満」であることを自主基準とし、その実現を目標とするなど、独自の厳しい基準を設けて管理しています。
生活クラブの独自の農業基準
国内で食料を自給するために努力します
土づくりを基本とした農業をします
農薬と化学肥料はなるべく使用しません
残留農薬は国の基準の1/10未満を自主基準とし、達成を目指しています
情報公開を原則とし、生産者と消費者との信頼関係を高めています
生産者とたえず話し合いをつづけながら、より人にも環境にも安全な農法を提案しています。
最近は「有機栽培」の野菜などが市場に出回っていますが、農林水産省のデータによると、その割合は1%程度。全体の95%は農薬による慣行栽培であるといわれています。
この問題の背景にあるのは、市販の野菜の流通システムです。市販の野菜に求められるのは、形がそろい、見栄えがよく、通年でしかも一定価格で安定した供給ができること。旬があり、育ち方が気候に左右される農産物を効率よく育てるために、農薬や化学肥料に頼らざるを得ないのです。
このような日本の農産物の現状改善に生活クラブは、共同購入を通して取り組んでいます。健康な土をつくり、土地にあった農法で、農薬や化学肥料の使用をなるべく減らして環境への負荷をかけない農産物作りを積極的に呼びかけています。
それぞれの産地で、気候や土地条件が異なるため、簡単にひとつの基準で統一することはできません。生産者のひとりひとりと話し合いを続けながら、目標達成をめざして地道なとりくみです。
安心でおいしい野菜をつくることは、食料自給力のアップ、そして環境保全につながります。
生活クラブの提携産地では、有機栽培や減農薬栽培に取り組む生産者や、一般的な農法で農産物を育てる生産者がいますが、どんな農薬や肥料を使ったかなど「いつ、誰が、どこで、どのようにつくられたか」という「栽培暦」をすべて公開してもらうことを基本としています。また、定期的な残留農薬検査等、組合員による検査体制も充実しています。 安心でおいしい農産物をつくり、より多くの人がそれを食べるというサイクルを、ずっと継続していくことは、国内の食料自給力を高め、また、私たちの暮らす環境を守ることにつながると考えています。
colose

独自の厳しい基準と、徹底した放射能の検査

生活クラブでは、国の基準より厳しい独自の放射能自主基準を設けて放射能検査を行なっています。検査結果が自主基準を超える食品は供給しません。2016年4月からはセシウム134と137合計の基準値を、これまでの自主基準値より半分以下に引き下げました。子育てを応援するカタログ「すくすくカタログ」で取り扱う食品は、直近1年以内の検査で不検出を確認したものに限定します(6月スタート)。生活クラブはまた「放射能汚染に立つ向かう生産者を支援する基金」を設置し、万一、供給を停止した場合の生産者への補償や、放射能の影響を除染する対策への支援を進めています。

表
colose

遺伝子組み換え作物から健康と環境を守るために

日本では、豆腐、味噌などの原料のうち、全体重量の5% 未満については遺伝子組み換え( G M )作物の表示義務がありません。つまり私たちは、安全性が疑わしいものを「知らないうちに食べてしまっている」のです。生活クラブでは、1997年に「遺伝子組み換え作物・食品は取り扱わないことを基本とする」「やむを得ず使用する場合は、情報を公開して取り組む」ことを宣言しています。
また、輸入のG Mナタネの自生調査を全国で行い、生産者とともにG M 作物を排除した「G M O フリーゾーン」運動を推進しています。

生活クラブで取り扱う食品のうち、主原料(5%以上)についてはすべて対策済み。5%未満の微量原材料について、対策に取り組みつつ、以下のマークをカタログに表示しています。

微量原料も含め遺伝子組み換え作物は原料に使っていません

主原材料では遺伝子組み換え作物は使っていませんが、酸化防止剤(ビタミンEやビタミンC)、香料の抽出に使用されるアルコールなどで、分別されていない原材料を使っています。

colose