献立・レシピ

ビオサポ献立・レシピ

じゃがいも
2017年 3月4回

春休みのお楽しみ!
親子で作る晩ごはん

この春休み、子どもと一緒に夕飯作りをしてみませんか。シューマイを丸める、皮をつけるなど、子どもでも楽しめるプロセスがあり、出来上がりにも満足の献立です。

夕食

包まないからラクチン

簡単シューマイ

1人分:210kcal 塩分:1.1g 調理時間:40分
【材料(15個分)】
  • ・豚肉ひき肉…240g
  • ・ワンタン・シュウマイの皮…1袋
  • ・ソフトはんぺん……1枚(50g)
  • ・(A){玉ねぎ…1/2個(100g)、片栗粉…大さじ1と1/2}
  • ・(B){真塩…小さじ1/2、こしょう…少々、丸大豆醤油…小さじ1/2、ごま油…小さじ1/2、おろし生姜…小さじ1/2}
  • ・キャベツ…適量
【作り方】
(1) シュウマイの皮は、約3mm幅のせん切りにする。
(2) (A)の玉ねぎはみじん切りにし、ボウルに入れ、片栗粉を全体にまぶす。
(3) (2)に豚ひき肉、ちぎったソフトはんぺん、(B)を入れ手でよくこねる。
(4) 手に油をつけ(3)を15個に分けて丸めて、全体に(1)をまぶしつける。蒸し器に細く切ったキャベツを敷きシューマイを並べ15分蒸す。

●シューマイのあんを混ぜるときの手の汚れが気になる場合は、保存袋に入れて袋の外からもむように混ぜても。

使い残しの白菜でもO K

白菜とおさかなソーセージのにんにく炒め

1人分:70kcal 塩分:0.6g 調理時間:10分
【材料(2人分)】
  • ・白菜…2枚(150g)
  • ・人参…30g
  • ・おさかなソーセージミニ…1本
  • ・にんにく(つぶす)…1/2かけ
  • ・オリーブオイル…適量
  • ・真塩、こしょう…少々
【作り方】
(1) 白菜の軸は繊維に沿って縦に長さ4cmの細切り、葉はざく切りにする。
(2) 人参は3cmの長さのせん切り、おさかなソーセージは食べやすい大きさに細長く切る。
(3) フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ弱火で熱し、香りが出たら中火にし(2)を加え炒め、油がまわったら(1)も入れて炒め、真塩、こしょうで味をととのえる。

●時間があれば白菜をザルに広げて1時間ほど干すと、水分が飛んで甘味が増し、炒めたときの水分も出にくくなります。

ザーサイがだし代わりに

トマトと卵のふんわりザーサイスープ

1人分:62cal 塩分:1.0g 調理時間:5分
【材料(2人分)】
  • ・トマト…1/2個(100g)
  • ・鶏卵…1個
  • ・味付ザーサイ…15g
  • ・細ねぎ…適量
  • ・(A){水…400ml、料理酒…小さじ2、とりがらスープ…1袋(50g)}
  • ・真塩、こしょう…少々
【作り方】
(1) 鍋に(A)を入れ火にかけ、ザーサイ、くし切りのトマトを入れひと煮立ちさせる。
(2) 溶きほぐした卵を入れ、真塩とこしょうで味をととのえる。お好みで3cmの長さに切った細ねぎを散らす。

●味付ザーサイはそれだけで旨みがよく出るのでスープなどに 手軽に使ってください。

レシピ担当:伯母 直美
(管理栄養士、暮らしのRecipe キッチンスタジオ主宰)

ビオサポMEMO

料理体験から食の楽しさを知る

小さな子どもは料理に興味津々。「できないのにやりたがる」から親は大変ですが、この時期に見よう見まねで料理をした体験があると、作る喜びや食べる楽しさを知ることができ、「お手伝いできた」という嬉しさも感じられるようになります。ミニトマトのヘタを取る、レタスをちぎる、材料を混ぜる・こねる、食器を並べる、味見をするなど、ちょっとしたことでOK。はじめは多少散らかるのは覚悟の上で、親の側にも余裕のあるときにお手伝いしてもらうのがポイントです。

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2015」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針はこちらをご覧ください。