献立 ゴーヤチャンプルー献立

34週号掲載ウインナーやハムには豚肉の栄養が満載 元気の源、ビタミンB1やたんぱく質がとれます

豚肉を加工して作るウインナーやハムなどの「加工肉」には、豚肉が持っている栄養素がたっぷり含まれています。特に多いのはビタミンB1。体が食物からエネルギーを作り出すのを助けたり、神経の働きを正常に保ったりするのに役立ちます。また、不足すると体力の低下につながる大事な栄養素、たんぱく質も豊富に含まれています。忙しいときも、豚肉の栄養が手軽にとれて便利。 

夕食

沖縄料理の代表格!おいしくて栄養たっぷりのゴーヤチャンプルーで夏をのりきりましょう

ビオサポポイント(夕食分)

ビタミンもミネラルもとれていて、非常にバランスのよい夕食。
脂質が多めなので、朝食か昼食はさっぱりめにして抑えましょう。

朝食

はんぺんや豆はたんぱく質が多く、脂質は少ない食材。昼や夜に脂質の多いものを食べるときにおすすめです

昼食

朝食で不足するミネラルは小松菜やプルーンで、ビタミンB2 は牛ひき肉とヨーグルト、舞茸で補充できます

ビオサポポイント(1日分の献立)

加工肉は生の肉より日持ちし、
下処理なしで使える手軽な食材。
朝食にはもちろん、忙しいときの夕食にもぜひ取り入れてみてください。
手軽な加工肉で1日のバランスが整います。

レーダーチャートにおける栄養素の摂取基準は厚労省「日本人の食事摂取基準」の
健康な30~49歳女性(身体活動レベルⅠ)の基準を使用します。

3食しっかり食べて
平均370円です

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2010」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針は生活クラブ連合会のウェブサイトをご覧ください。 http://www.seikatsuclub.coop/biosapo/policy/