献立 ズッキーニと玉ねぎの肉巻き 香味ダレがけ献立

24週号掲載ジメジメしてお腹が減らない気がする時がありませんか?そんな梅雨を乗り切るにはお酢と香味野菜で食欲アップ!

温度と湿度の変化でなにかと不調を起こしやすい梅雨の時期。だるさで食べる量が減ると体に必要な栄養が不足し、やがて夏バテにつながることも。そんなときは、ジメジメ対策にお酢を上手に利用しましょう。

夕食

ズッキーニと玉ねぎの肉巻き献立

足りない鉄は昼食のパスタのあさりと小松菜でカバー

ビオサポポイント(夕食分)

香味野菜にも注目!香味野菜にも、体によい成分が含まれており、
梅雨の時期に欠かせない食材です。捨ててしまいがちな、
かぶの葉はビタミンCやβ-カロテン、カルシウムが豊富。皮ごと、葉も使って。

朝食

寝起きのお腹にやさしい。牛乳としらすでしっかりカルシウムを補給

昼食

定番ボンゴレに小松菜。食物繊維がたっぷりの副菜といっしょに

ビオサポポイント(1日分の献立)

お酢の酸味と香味野菜の香りでさわやかさを加え、
食欲を呼び起こしましょう。
またお酢に含まれるクエン酸は疲労回復によいとされ、
疲れやすいこの時期に積極的に使いたい調味料。
食中毒対策にも、お酢の抗菌作用が重宝します。

レーダーチャートにおける栄養素の摂取基準は厚労省「日本人の食事摂取基準」の
健康な30~49歳女性(身体活動レベルⅠ)の基準を使用します。

3食しっかり食べて
平均332円です

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2010」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針は生活クラブ連合会のウェブサイトをご覧ください。 http://www.seikatsuclub.coop/biosapo/policy/