献立 さばとブロッコリーのバター醤油炒め献立

22週号掲載日差しが強くなる時期、紫外線をたくさん浴びるとシミやシワの原因に。緑葉色野菜でお肌のアンチエイジングを! 

紫外線を浴びるとからだの中で活性化酸素が発生し、シミやシワなど肌の老化を進める原因になります。緑葉色野菜に多く含まれるβ-カロテンはこの活性化酸素をを抑えます。また体内でビタミンAに変わり、皮膚や粘膜を作る材料にもなります。β-カロテンhは緑や赤など、色の濃い野菜に多く含まれています。アンチエイジングのためにも毎日しっかりとりたいですね。

夕食

さばとブロッコリーのバター醤油炒め献立

皮も血合いも、残さず食べたて微量栄養素もしっかりと

ビオサポポイント(夕食分)

魚の身にはたんぱく質が多く、
脂身には不飽和脂肪酸のDHA、EPAが含まれます。
骨にはカルシウム、内臓や血合いには鉄分、
ビタミン類、皮にはコラーゲン、といった具合です。

朝食

ひじきにはβ-カロテンやミネラルがたっぷり

昼食

トマトに多く含まれるリコペンにも強い抗酸化作用

ビオサポポイント(1日分の献立)

緑黄色野菜にはほかにも
お肌によい栄養素が多く含まれています。
たとえば、ブロッコリにはシミ防止によいビタミンC、
ピーマンには加熱しても壊れにくいビタミンC。
かぼちゃには抗酸化作用のある
ビタミンEが野菜の中ではトップ級。

レーダーチャートにおける栄養素の摂取基準は厚労省「日本人の食事摂取基準」の
健康な30~49歳女性(身体活動レベルⅠ)の基準を使用します。

3食しっかり食べて
平均396円です

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2010」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針は生活クラブ連合会のウェブサイトをご覧ください。 http://www.seikatsuclub.coop/biosapo/policy/