献立・レシピ

小松菜
2018年12月2回

サッと作って食べられる
小松菜レシピ

江戸時代に東京の小松川(江戸川区)で栽培されるようになって、その名がついた小松菜。いろいろな食材と合わせやすいので、どんどん食卓に登場させたいですね。

小松菜の洗い方のコツ

小松菜
根元に包丁で深さ1cm程度の十字の切り込みを入れてから、しっかり水洗いし葉も洗います。切り込みを入れることで、洗うときにもゆでるときにも土が取れやすくなります。
時間がある時は手元に届いたらすぐに、ボウルに張った水に根元をしばらくつけると葉が開いて土が取れやすくなります。

手軽にできるイタリアン風味のソテー

小松菜とさばのペペロンチーノ

小松菜とさばのペペロンチーノ
1人分:138kcal 塩分:0.5g 調理時間:10分
【材料(2人分)】
  • ・小松菜…200g
  • ・さば水煮缶…1/2缶(95g)
  • ・真塩、こしょう…各少々
  •  
  • (A)
    ・にんにく(みじん切り)…1片
    ・赤唐辛子…1本
    ・オリーブオイル…小さじ2
【作り方】
(1) 小松菜は3cm長さに切り、茎と葉の部分を分けておく。さば水煮缶は汁気をきる。
(2) フライパンに(A)を弱火で熱し、香りが出てきたら強火にし小松菜の茎をサッと炒める。葉とさば水煮缶を加えて炒め、真塩とこしょうで味をととのえる。

●唐辛子とにんにくを使った料理はパスタに限らず「ペペロンチーノ」と呼びます。
●さば水煮缶はほぐしすぎないのがポイント。残した汁は、煮物や味噌汁に入れて利用を。

歯ざわりのよいサッパリ和え物

小松菜とわかめのゴマ酢和え

小松菜とわかめのゴマ酢和え

1人分:66kcal 塩分:0.9g 調理時間:10分

【材料(2人分)】
  • ・小松菜…150g
  • ・重茂産わかめ「春いちばん」塩蔵…5g
  • ・グチ入ちくわ…1/2本(16g)
  •  
  • (A)
    ・すし酢…小さじ2
    ・皮むきいりゴマ…大さじ1
【作り方】
(1) 小松菜は塩ゆでして水にとり、水気を絞って3cm長さに切る。
(2) わかめは水で戻して2cm長さに切る。ちくわは3cm長さに切ってから短冊切りにする。
(3) ボウルに(A)、(1)、(2)を加えて和える。

●ちくわの代わりにまぐろ油漬缶やさば水煮缶などを使っても。焼き魚をほぐして使っても香ばしくておいしいです。

ボリュームたっぷりで主菜にも

小松菜オムレツ和風あんかけ

小松菜オムレツ和風あんかけ

1人分:313kcal 塩分:1.5g 調理時間:20分

【材料(2人分)】
  • ・小松菜…150g
  • ・長ねぎ…1/4本(30g)
  • ・スライスロースハム…45g
  • ・卵…4個
  • ・なたね油…大さじ2
  • ・根生姜(せん切り)…1/2かけ(15g)
  • (A)
    ・みりん風醸造調味料…大さじ2
    ・万能つゆ…小さじ1/2
  • (B)
    ・万能つゆ…大さじ1と1/2
    ・水…150ml
  • (C)
    ・片栗粉、水…各小さじ2
【作り方】
(1) 小松菜は3cm長さに切る。長ねぎは斜め薄切り、ハムはせん切りにする。
(2) フライパンになたね油小さじ2を強火で熱し、(1)を炒める。全体に油が回ったら取り出して2等分に分ける。
(3) ボウルに卵2個、(A)の半量を入れ、切るように混ぜる。(2)の半量を加えて混ぜる。
(4) フライパンになたね油小さじ2を熱し、(3)を流し入れる。菜箸で混ぜて半熟状になったら端に寄せてオムレツの形に整え、器に盛る。同様にしてもう一つ作る。
(5) あんを作る。小鍋に(B)を入れて火にかけ、煮立ったら火を弱めて混ぜ合わせた(C)を加える。とろみがついたら生姜の半量を加え、(4)にかける。残りの生姜をオムレツにのせる。

●あんを作るとき、火を少し弱めてから水溶き片栗粉を入れるとダマになりにくいです。

ビオサポMEMO

おなじみの小松菜は栄養豊富な野菜

小松菜は1年を通じて比較的手に入りやすい、おなじみの野菜です。カルシウムが豊富なうえ、骨の形成に必要なビタミンKも多く含むのが特徴。抗酸化作用があるといわれるカロテン(体内でビタミンAに変わる)やビタミンC、貧血予防に役立つ鉄も豊富です。

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2015」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針はこちらをご覧ください。