献立・レシピ

お肉・魚介

おかず
2018年10月5回

下味付きお肉を使えばカンタン!
新米によく合うお肉の一品

生活クラブの米どころからおいしい新米が届く季節です。
お肉や野菜と一緒に、新米のおいしさを楽しみたいですね。

下処理済みのレバーで手軽

たっぷり野菜の豚レバ炒め

豚レバ炒め
1人分:222kcal 塩分:1.6g 調理時間:10分
【材料(2人分)】
  • ・豚レバニラ炒め用…1袋
    (豚レバー150g たれ40g)
  • ・キャベツ…1/8個(120g)
  • ・人参…1/4本(30g)
  • ・もやし…100g
  • ・ニラ…20g
  • ・真塩、こしょう…各少々
  • ・小麦粉薄力タイプ…適量
  • ・なたね油…大さじ1
【作り方】
(1) レバーは解凍して水洗いし、キッチンペーパーで水気を拭き取る。真塩とこしょうをふり、小麦粉をまぶして余分な粉を落とす。
(2) キャベツはざく切り、人参は4cm長さの短冊切りにし、ニラは4cm長さに切る。もやしは水にさらして水気をきる。
(3) フライパンになたね油小さじ1を熱し、ニラ以外の(2)を強火で炒める。しんなりしたらいったん取り出す。
(4) (3)のフライパンになたね油小さじ2を熱し、(1)のレバーを両面焼く。表面の色が変わったらたれを加える。少しとろみが出てきたらニラを加え、(3)を戻し入れて炒め合わせる。

●レバーは下処理済みなので水洗いだけで手軽に調理できます。小麦粉をまぶしておくと、焼いたときに旨みが逃げず味も絡みやすくなります。

パパっと焼いてのせるだけ

鶏肉生姜焼きプレート

鶏生姜焼き
1人分:547kcal 塩分:1.8g 調理時間:15分
【材料(3人分)】
  • ・鶏肉生姜焼き(味付き)…1袋(230g)
  • ・玉ねぎ…1個(180g)
  • ・ピーマン…3個(120g)
  • ・卵…3個
  • ・レタス…90g
  • ・ミニトマト…6個(60g)
  • ・レモン(くし形切り)…3切(45g)
  • ・なたね油…小さじ2
  • ・温かいご飯…450g
  • ・好みのナッツ…小さじ2
【作り方】
(1) 鶏肉は冷蔵庫で解凍しておく。玉ねぎとピーマンは1.5cm角に切る。
(2) フライパンになたね油小さじ1を熱し、目玉焼きを焼いて取り出す。
(3) 同じフライパンになたね油小さじ1を熱し、鶏肉を炒める。肉の色が変わったら(1)の玉ねぎとピーマンを加え、全体に火が通るまで炒める。
(4) 器にごはんを盛り、ナッツをのせる。(3)を盛り、(2)をのせてレタス、ミニトマト、レモンを添える。

●使うナッツは、ドライフルーツ・ナッツミックス、くるみ、アーモンドなどお好みのもので。
●食べるときにレモンやゆず酢などのかんきつ果汁をかけると爽やかな味になります。

味付きの具と炊飯器でカンタン

牛どんの具で炊き込みご飯

牛どん炊き込みご飯

1人分:868kcal 塩分:2.4g
調理時間:50分(炊飯時間含む)

【材料(2~3人分)】
  • ・お茶わんde牛どんの具…2袋(160g)
  • ・米…1合
  • ・ごぼう…1/2袋(80g)
  • ・細ねぎ…少々
【作り方】
(1) 牛どんの具は解凍する。ごぼうはささがきにして水にさらし水気をきる。
(2) 炊飯器にといだ米を入れて1合の目盛りまで水を入れ、(1)をのせて炊飯する。
(3) 器に盛り、小口切りにした細ねぎをちらす。

●冷凍ごぼう(ささがき)を使うとさらに手軽です。

ビオサポMEMO

ご飯はバランスの良い主食

 「ご飯=太る」という思い込みがあってご飯を控える人も多いのですが、ご飯に含まれる炭水化物は、人間が活動するためのエネルギー源になる大切な栄養素。たんぱく質や食物繊維やミネラルも含んでいる一方、塩分はゼロで脂質もほとんどなく、主菜や副菜と合わせて栄養バランスを整えやすいのがよいところです。

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2015」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針はこちらをご覧ください。