献立・レシピ

お肉・魚介

牛肉小間切れ
2018年10月3回

手軽に普段使い!牛肉の満足おかず

体をつくるたんぱく質や、貧血予防に役立つ鉄、ビタミンB12、味覚を正常に保つ亜鉛など、あらゆる世代に大切な栄養素を豊富に含む牛肉。小間切れなら比較的手ごろで、料理にも使いやすくおすすめです。

北海道チクレン

北海道チクレンの肉牛生産者・直井牧場の
直井誠市さん(左)と敏哲(としのり)さん


ルウを使って簡単に完成

ハヤシライス

ハヤシライス
1人分:577kcal 塩分:2.3g 調理時間:20分
【材料(5人分)】
  • ・牛肉小間切れ…320g
  • ・玉ねぎ…1個(200g)
  • ・ブラウンマッシュルーム…100g
  • ・なたね油…小さじ2
  • ・水…700ml
  • ・ハヤシルウ…1個(120g)
  • ・温かいご飯…750g
  • ・パセリ(刻む)…少々
  • (A)
    ・真塩、こしょう…各少々
    ・赤ワイン…大さじ1
【作り方】
(1) 牛肉は(A)をもみ込み下味をつける。
(2) 玉ねぎとマッシュルームは薄切りにする。
(3) 鍋になたね油を熱し、(2)を炒める。玉ねぎがしんなりしたら(1)を加えて炒める。肉の色が変わったら水を加えて強火にし、沸騰したら中火にしてアクを取り除きながら5分煮る。
(4) いったん火を止めてハヤシルウを加え、混ぜながら溶かす。弱火で5分煮込む。
(5) 器にご飯を盛り(4)をかけてパセリを散らす。

●下味用の赤ワインは白ワインや料理酒でも代用できます。

さっぱり食材を合わせて

牛肉とりんごのおろし和え

牛肉とりんごのおろし和え
1人分:138kcal 塩分:0.6g 調理時間:10分
【材料(2人分)】
  • ・牛肉小間切れ…80g
  • ・片栗粉…小さじ1
  • ・りんご(紅玉)…1/4個(40g)
  • ・大根…10cm(150g)
  • ・水菜…20g
  • ・すし酢…小さじ2
【作り方】
(1) 牛肉は片栗粉をまぶす。鍋に湯を沸かし、サッとゆでて水気をきる。
(2) りんごは皮付きのまま芯を取り薄切りにする。大根はおろして水気をきる。水菜は3cm長さに切る。
(3) ボウルに(1)と(2)を入れ、すし酢で和える。

●牛肉は、片栗粉をつけてからゆでると柔らかい口当たりになります。
●大根おろしをきった残りの汁は味噌汁などに入れても。

普段のおかずにぴったり

牛肉とブロッコリーのオイスター炒め

オイスター炒め

1人分:314kcal 塩分:1.6g 調理時間:15分

【材料(2人分)】
  • ・ブロッコリー…1個(200g)
  • ・牛肉小間切れ…160g
  • (A)
    ・真塩、こしょう…各少々
    ・根生姜(すりおろす)…小さじ1/2
    ・料理酒…小さじ2
    ・片栗粉…小さじ1
    ・なたね油…小さじ1/2
  • (B)
    ・なたね油…小さじ2
    ・にんにく(つぶす)…1片
  • (C)
    ・牡蠣味調味料…大さじ1
    ・丸大豆醤油…小さじ1
    ・料理酒…大さじ1
    ・素精糖…小さじ1/2
【作り方】
(1) ブロッコリーは小房に切り分け、茎は皮をむいて食べやすい大きさに切る。かためにゆでてザルにあげる。
(2) 牛肉は(A)をもみ込み下味をつける。
(3) フライパンに(B)を熱しにんにくの香りが出てきたら(2)を加えて炒める。肉の色が変わったら(1)を加えてサッと炒め、(C)を加えて炒め合わせる。

●下味になたね油を入れると肉を炒めるときにほぐしやすくなります。

ビオサポMEMO

栄養価の高い牛肉を手ごろな小間切れで

 小間切れには牛肉のさまざまな部位の肉が使われていますが、生活クラブの牛肉は遺伝子組み換えではない安全な飼料を食べて育ち、徹底した一貫管理体制で生産される北海道チクレンのお肉。育てられ方が明らかな牛のお肉で、手軽に満足感のあるおかずを作りましょう。

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2015」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針はこちらをご覧ください。