献立・レシピ

調味料・加工品

トマトケチャップ
2018年10月1回

国産トマトの旨みがしっかり!
ケチャップ味のおかず

生活クラブのトマトケチャップは、畑で赤くなるまで熟したトマトをびん1本に約12個分※も使って、水をまったく加えずにつくります。だから国産トマトの旨みや風味がギュッと詰まった味わいに。
※ 1個あたり平均80gのトマトを使用した場合

野菜も入れて彩り鮮やか

ごろごろベーコン&野菜ナポリタン

ナポリタン
1人分:597kcal 塩分:2.1g 調理時間:20分
【材料(2人分)】
  • ・玉ねぎ…1/4個(50g)
  • ・ピーマン…1個(50g)
  • ・パプリカ…1/6個(40g)
  • ・なす…1本(100g)
  • ・ミニトマト…6個(60g)
  • ・長熟だし仕込みごろごろベーコン…80g
  • ・スパゲティ…160g
  • ・オリーブオイル…小さじ2
  • ・真塩、こしょう…適量
  • ・トマトケチャップ…大さじ4
【作り方】
(1) 玉ねぎは薄切り、ピーマンとパプリカは種を取り細切り、なすは輪切り、ミニトマトは横半分に切る。
(2) 鍋にたっぷりの湯を沸かし真塩(分量外)を入れ、スパゲティを表示通りゆでる。
(3) フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンと玉ねぎを炒める。ピーマン、パプリカ、なすを加えて炒め、真塩とこしょうをふる。ミニトマトとトマトケチャップを加えて煮詰める。
(4) スパゲティのゆで汁大さじ3、(2)を加えて絡め、真塩とこしょうで味をととのえる。

●スパゲティのゆで汁を入れるとソースがうまく絡み、しっとり仕上がります。

レンジで作るふわふわ卵をのせて

ふんわりオムライス

オムライス
1人分:525kcal 塩分:1.4g 調理時間:15分
【材料(2人分)】
  • ・鶏肉モモ角切り…100g
  • ・真塩、こしょう…少々
  • ・温かいご飯…300g
  • ・トマトケチャップ…大さじ3
  • ・バター…小さじ2
  • ・なたね油…小さじ1
  • ・パセリ(刻む)…少々
  •  
  • (A)
    ・玉ねぎ(みじん切り)…1/4個(50g)
    ・ブラウンマッシュルーム(薄切り)…1/2パック(50g)
  • (B)
    ・卵…4個
    ・牛乳…大さじ1
    ・真塩、こしょう…各少々
【作り方】
(1) フライパンになたね油を熱し、鶏肉を凍ったまま炒める。肉の色が変わったら真塩とこしょうをふり、(A)を加えてしんなりするまで炒める。
(2) 温かいご飯を加えて強火で炒め、トマトケチャップを加えて炒め合わせる。
(3) 耐熱ボウル(直径15cm程度)に(B)を入れて混ぜ合わせ、ラップをふんわりかけて電子レンジで1分半加熱する。一度取り出して全体をかき混ぜ、さらに1分加熱する。取り出しバターを加え全体をかき混ぜスクランブルエッグを作る。
(4) 器に(2)を盛り、(3)をのせて、パセリを散らす。

●スクランブルエッグはレンジで作ると柔らかく仕上がります。火が通りすぎないように様子を見ながら時間を調整してください。(このレシピでは500Wの電子レンジで作りました。ワット数により加熱時間が異なります。)

食べごたえバツグン

煮込みハンバーグ

ハンバーグ

1人分:397kcal 塩分:1.7g 調理時間:30分

【材料(4人分)】
  • ・牛ひき肉…250g
  • ・豚肉ひき肉…240g
  • ・玉ねぎ(みじん切り)…1個(150g)
  • ・ブロッコリー…1/2個(100g)
  • ・ぶなしめじ…1パック(100g)
  • ・なたね油…小さじ2
  • (A)
    ・パン粉…大さじ4
    ・卵…1個
    ・牛乳…大さじ2
    ・真塩…小さじ2/3
    ・こしょう…少々
  • (B)
    ・国産ホールトマトカット缶…1缶(230g)
    ・トマトケチャップ…大さじ4
    ・ローレル…1枚
    ・真塩、こしょう…各少々
【作り方】
(1) ブロッコリーは小房に分け塩ゆでする。ぶなしめじは根元の硬い部分を切り小房に分ける。
(2) ボウルに牛ひき肉、豚肉ひき肉、玉ねぎ、(A)を加えよくこねる。8等分にして成形する。
(3) フライパンになたね油小さじ1を熱し、ぶなしめじを炒めて取り出す。
(4) (3)のフライパンになたね油小さじ1を熱し(2)を両面焼き、(B)を加え10分煮込む。(3)を加えてさらに5分煮る。器に盛り、ブロッコリーを添える。

●牛と豚、2種類のひき肉を混ぜて使うので旨みがアップします。

ビオサポMEMO

赤い色素成分・リコペンに注目!

 ケチャップなどの加工品にも多く含まれている、トマトの赤い色素成分「リコペン」は、肌の健康を保ち老化を抑制する抗酸化作用があると言われます。油脂類と組み合わせると吸収率がアップする特徴があるので、油を使った料理とも相性がよいですね。

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2015」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針はこちらをご覧ください。