献立・レシピ

ビオサポ献立・レシピ

ビオサポ食材セット
2018年8月5回

ビオサポ食材セット
「鶏野菜味噌バター炒め」を使ったバランス献立

忙しいときでも手早くバランスのよい食事が作れるビオサポ食材セット。 今回は「鶏野菜味噌バター炒め」を中心に、味と栄養のバランスを考えた献立を作ってみました。

▼ 生活クラブのビオサポ食材セットって?
・1回使いきりの食材セット
・2~3人分が基本
・調理時間は10分~15分

▼ 詳しくはこちら
http://www.seikatsuclub.coop/biosapo/minna/biosaposet/

ビオサポ食材セット
この写真の献立の場合(ご飯は130g)
1人分:519kcal 塩分:1.9g
ビオサポ食材セット「鶏野菜味噌バター炒め」は、1/3量を盛付け

ビオサポ食材セット
主菜
コクのある味で満足感

鶏野菜味噌バター炒め

鶏野菜味噌バター炒め
1人分:233kcal 塩分:1.4g 調理時間:10分
※1セットを3人分とした場合
※家庭で準備するものを加えた値
【材料(2~3人分)】
  • ・ビオサポ食材セット「鶏野菜味噌バター炒め」…1セット
  • ・バター…大さじ2
【作り方】
包材に同封のレシピ通りに調理する。

●強火で短時間炒めてシャキッと仕上げます。

副菜 汁物
オクラのとろみで食べやすい

野菜のとろみスープ

野菜のとろみスープ
1人分:51kcal 塩分:0.4g 調理時間:10分
【材料(3人分)】
  • ・オクラ…2本(20g)
  • ・玉ねぎ…1/4本(50g)
  • ・トマト…1/4個(50g)
  • ・卵…1個
  • (A)
    ・水…600ml
    ・とりがらだし粉末…1袋(8g)
    ・料理酒…小さじ2
    ・真塩、こしょう…各少々
【作り方】
(1) オクラは輪切り、玉ねぎは薄切り、トマトは1cm角に切る。
(2) 鍋に(A)を入れて火にかけ、煮立ったら(1)を加えてひと煮立ちさせる。溶き卵を加えてサッと火を通す。

●小さめの具ですぐ火が通るので、加熱しすぎないように。

副菜
生姜がきいてさっぱり

野菜の生姜ドレッシング和え

野菜の生姜ドレッシング和え
1人分:17kcal 塩分:0.1g 調理時間:10分
【材料(3人分)】
  • ・小松菜…1/2束(100g)
  • ・エリンギ…1/2本(20g)
  • ・人参…1/4本(30g)
  •  
  • ・(A)
    調理用合わせ酢…小さじ2
    玉ねぎ(おろす)…1/8個(30g)
    根生姜(すりおろす)…小さじ1/2
【作り方】
(1) 小松菜は3cm長さに切り、エリンギと人参は短冊切りにする。
(2) 耐熱ボウルに(1)を入れ、ふんわりラップをかけて電子レンジで3分加熱する。
(3) 粗熱が取れたら(A)を加えて混ぜ合わせる。

●レンジ加熱で手軽に和えものができます。

レシピ担当:伯母 直美
(管理栄養士、暮らしのRecipe キッチンスタジオ主宰)

ビオサポMEMO

こんな栄養を意識した献立がおすすめ

「鶏野菜味噌バター炒め」は調理にバターを使うため、脂質が少し多め。脂質の吸収を抑える働きのある、食物繊維が摂れる食材を使った副菜を合わせて。食物繊維は、野菜やきのこに多く含まれます。特に小松菜は、食物繊維の他にも主菜で不足しがちな鉄・カルシウムが摂れるのでおすすめ。また、副菜はさっぱり系の味つけにすると主菜とのバランスもよく、食べやすいでしょう。

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2015」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針はこちらをご覧ください。