献立・レシピ

調味料・加工品

マヨネーズ
2015 5月2回

爽やかな味と香りを楽しもう
新茶の季節がやってきた!

ほんのりした甘みとすがすがしい香りが特徴の新茶。生活クラブの新茶は、化学肥料や農薬に頼らずに育てた、安心な有機JAS認定の国産品です。おいしく淹れて、新茶ならではの味や香りを満喫しましょう。あわせて楽しみたい、抹茶を使ったスイーツのレシピも紹介します。



●新茶のおいしい淹れ方

沸騰したお湯250mlを70度程度に覚まします。

茶葉大さじ1杯弱(5g)を急須に入れ、冷ましたお湯を注ぎます。

約1分、じっくり蒸らして茶葉が広がり浸出するのを待ちます。

色の濃淡がないよう均等に回し注ぎ、最後の一滴まで注ぎきります。(最後の一滴まで注ぎきると二煎目からのおいしさが違ってきます。)
二煎目からは、10秒くらいの浸出時間で注ぎましょう。

●「わたらい茶 新茶」(有機JAS認定品)
提携先・製造元:(株)新生わたらい茶(三重県)

独自の有機肥料により栽培し、農薬や化学肥料は使いません。新茶は、製品化する年の八十八夜前後(4月末~ 5月初め)に丹念に手摘みした新芽で作ります。渋みの素となるカテキンが少なく、甘み成分であるテアニンを豊富に含むため、とろんとした甘みが特徴です。

●わたらいの新茶作り

土づくりから栽培、荒茶、仕上げ加工、袋詰めまで一貫生産。他産地茶葉とのブレンドを一切行わず、丁寧に作りあげています。

【土づくりに留意】
よいお茶づくりのために、独自に作った完熟堆肥を秋から冬にかけて畑にまき、栄養豊富な土を準備します。

【手積みで収穫】
4月から5月にかけての2~3日で、柔らかい新芽のみをすべて手摘み。これが新茶になります。

【自社工場で新茶へ】
手摘みした新芽を新鮮なうちに荒茶に加工。その後、茶葉と茎を分けて、乾燥させながら仕上げます。

●毎日の緑茶の習慣がおすすめ

国立がん研究センターらの共同研究で、緑茶を毎日1杯以上飲む人は、それ以外と比べて病気による死亡リスクが減ることが明らかになっています。毎日の緑茶の習慣が健康に役立つと言えそうです。

抹茶のスイーツ
生活クラブの抹茶で、人気の抹茶のスイーツを作ってみましょう。

「抹茶 早春の香り」(有機JAS認定品)
提携先:(株)新生わたらい茶(三重県) 製造元:(株)葵製茶(愛知県

抹茶蒸しパン

1人分:198kcal 塩分:0.5g 調理時間:25分
【材料(作りやすい分量・9号の紙カップ6個分)】
  • ・(A){ホットケーキミックス…1袋(200g)、抹茶…大さじ1}
  • ・(B){鶏卵…1個、素精糖…小さじ2、牛乳…130ml}
  • ・なたね油…大さじ1
  • ・おやつ黒豆…1袋(60g)
【作り方】
(1) (A)を一緒にふるいにかける。
(2) ボウルに(B)を入れ混ぜ合わせる。(A)の粉類を入れて混ぜ合わせ、なたね油とおやつ黒豆も加えて混ぜる。
(3) 型に紙カップを敷いて、7分目を目安に(2)を流し込み、蒸気の上がった蒸し器で20分蒸す。竹串を刺して生地がついてこなけれ ば蒸し上がり。

●蒸すとふくらむので、生地はカップの7分目ぐらいを目安に入れて。

抹茶スコップケーキ

1人分:216kcal 塩分:0.1g 調理時間:20分
(冷やす時間は含まない)
【材料(作りやすい分量・6人分)】
  • ・素精糖カステラ…5切(1袋・150g)
  • ・(A){45%生クリーム北海道産原乳使用…200ml、ビートグラニュー糖…大さじ1}
  • ・抹茶…適量
【作り方】
(1) カステラは厚みを半分に切る。(A)を混ぜ合わせて8分立てにする。
(2) 容器にカステラ半量を敷き詰め、ホイップクリームの1/3量を塗り、抹茶をふりかける。
(3) 残りのカステラを並べ、ホイップクリームの 1/3量を塗る。残りのホイップクリームを絞り袋に入れ、お好みでデコレーションし、抹茶をふりかける。冷蔵庫で30分以上冷やし、なじませてからスプーンで取り分ける。

●写真のように絞るには、口径10mmぐらいの丸口金を使うか、絞り袋の先を切って使います。

レシピ担当:伯母 直美
(管理栄養士、暮らしのRecipe キッチンスタジオ主宰)

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2015」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針はこちらをご覧ください。