献立 2015年9月1回 簡単ミネストローネ缶リゾット献立

2015年9月1回非常時の備蓄品を日頃から活用しませんか?時短料理に役立つ便利な食材ばかりです

缶詰やパックごはんなどの備蓄品を普段の献立に使うときは、野菜を多く組み合わせると栄養バランスがよくなります。ミネストローネ缶とパックごはんのリゾットには、ビタミンCの豊富なパプリカと食物繊維の多いきのこを加え、チーズをのせればおいしさも栄養もアップします。副菜のサラダには、ツナ缶を使ってたんぱく質を補いましょう。

夕食

簡単ミネストローネ缶リゾット献立
1人分670kcal 塩分:2.6g

簡単ミネストローネ缶リゾット献立写真

簡単ミネストローネ缶リゾット

材料(2人分)と作り方(調理時間15分):
(1) しめじは小房に分け、パプリカは角切りにする。
(2) 鍋にミネストローネ缶、水、(1)を入れてひと煮立ちさせ、ひとめぼれ(パックごはん)を加えてほぐし、5分ほど煮る。
(3) 真塩で調味して皿に盛り、あらかじめちぎっておいた全酪酪農家とろけるスライスチーズをすぐのせて、余熱でチーズを溶かす。

カルシウムなど栄養豊かなチーズを加えて

トマトと水菜のツナサラダ

材料(2人分)と作り方(調理時間10分):
(1) トマト1個は乱切り、水菜60gは3㎝長さに切り、きゅうり11/2本は斜め薄切りにする。玉ねぎ1/2個は薄切りにして水にさらす。
(2) まぐろ油漬缶1缶、マヨネーズ大さじ1、真塩ひとつまみ(1g)を混ぜ合わせる。
(3) 器に(1)を盛って(2)をのせ、ブラックペッパーを適量ふる。

ツナ缶を使ってたんぱく質を補う

ビオサポポイント

この夕食に不足している栄養素は、
鉄とビタミンB2
鉄を含むコンビーフとビタミンB2を含む
卵の炒め物を朝か昼に取り入れてみて!
鉄は血液のはたらきに、ビタミンB2は、
脂肪の燃焼やたんぱく質の合成に
深く関わっています。

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2010」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針は生活クラブ連合会のウェブサイトをご覧ください。 http://seikatsuclub.coop/about/eiyouhyouji.html