献立 2015年8月4回 ゴーヤーチャンプルー献立

2015年8月4回豚肉の栄養をウインナーやハムで手軽に摂取!ビタミンB1やたんぱく質が元気な体を作ります

加工肉は下処理なしでさっと使える便利な食材。豚肉にはたんぱく質や糖質をエネルギーに変えるためのサポートをする、ビタミンB1が含まれます。野菜や豆腐と合わせてチャンプルーにすれば、たんぱく質とさまざまなビタミンがとれる主菜に。副菜に切り干し大根を組み合わせると、カルシウムや鉄、食物繊維が補え、品数が少なくても非常に栄養バランスのよい献立になります。

夕食

ゴーヤーチャンプルー献立
1人分670kcal 塩分:2.0g

ゴーヤーチャンプルー献立写真

ごはん(300g)2人分

ゴーヤーチャンプルー

材料(2人分)と作り方(調理時間20分):
(1) 木綿豆腐は水切りしてひと口大に切る。にがうり、玉ねぎ、人参、ポークウインナーは食べやすい大きさに切る。
(2) フライパンになたね油を熱して(1)を炒め、真塩、こしょう、料理酒をふる。
(3) 卵を溶いてまわし入れ、醤油を入れて炒め合わせ、かつお細けずりをかける。

皮膚を健康に保つビタミンCが豊富

トマトと切り干し大根のサラダ

材料(2人分)と作り方(調理時間10分(戻す時間は除く)):
(1) トマト1個は薄切りにする。せんぎり大根(切り干し)20gは水で戻し、熱湯をまわしかけて水にさらし、水気を絞る。
(2) せんぎり大根に純米酢大さじ3、素精糖小さじ4、真塩0.8g、だし汁大さじ2を混ぜ合わせ、トマトの上にのせる。

切り干し大根には食物繊維がたっぷり

ビオサポポイント

朝食には、魚に含まれる
良質なたんぱく質やカルシウムが手軽にとれて、
脂質の少ないはんぺんを使ってみては。
昼食に鉄や亜鉛、
ビタミンB12の多い牛肉を使えば、
3食で多様な栄養が摂取でき、
1日のバランスもよくなりますよ。

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2010」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針は生活クラブ連合会のウェブサイトをご覧ください。 http://seikatsuclub.coop/about/eiyouhyouji.html