献立 2015年7月5回 野菜たっぷりカレーライス献立

2015年7月5回夏休みは親子一緒にクッキング!楽しく作れば好き嫌いも克服できちゃうかも!?

バランスのよい献立にはビタミンやミネラルが豊富な野菜が欠かせません。子どもにとっては味や香りが苦手という野菜もありますが、自分で調理してみたら食べられたということもあるようです。子どもも大好きなカレーなら、野菜のカットが不揃いでもおいしく仕上がります。

夕食

野菜たっぷりカレーライス献立
1人分855kcal 塩分:2.7g

野菜たっぷりカレーライス

材料(2人分)と作り方(25分):
(1) 馬鈴薯はひと口大に切り、人参は乱切り、玉ねぎはくし形切りにする。
(2) 鍋になたね油を熱し、鶏肉手羽元、(1)を炒め、水を加えて煮る。
(3) 野菜がやわらかくなったら、火を止めてカレールウを混ぜ、再び火にかけて温める。
(4) 器にごはんを盛り、(3)をかける。

鶏肉手羽を使ってコクと旨みを出す

かぼちゃヨーグルトサラダ

材料(2人分)と作り方(調理時間20分):
(1) かぼちゃ160gは種とワタを除き、電子レンジで4分加熱し、フォークの背でつぶして粗熱を取る。
(2) クルミ10gはフライパンで乾煎りして砕く。
(3) (1)にプレーンヨーグルト大さじ1、マヨネーズ大さじ11/2、純粋はちみつ小さじ1、こしょう少々を加えて混ぜ、器に盛って(2)をのせる。

抗酸化作用のあるビタミンEが豊富

パプリカとズッキーニのじゃこがけ

材料(2人分)と作り方(調理時間10分):
(1) パプリカ1個は細切り、ズッキーニ1個は輪切りにする。
(2) 耐熱容器に(1)を入れてラップをかけ、電子レンジで1~2分加熱して出てきた水分を除く。
(3) (2)にごま油小さじ1、真塩ひとつまみ(1g)を加えて混ぜる。器に盛り、淡路島ちりめん20gをかける。

じゃこをかけてカルシウムを補給

ビオサポポイント

夕食に不足気味なのは
カルシウム・鉄・ビタミンB2
朝食のドリンクはミルクココアに。
昼食には納豆を食べれば
ビタミンBが補えます。

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2010」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針は生活クラブ連合会のウェブサイトをご覧ください。 http://seikatsuclub.coop/about/eiyouhyouji.html