献立 2015年5月4回 ポークシシカバブ献立

2015年5月4回カレー粉を使ったエスニックな風味で食欲アップ メインに合わせてごはんや副菜にもひと工夫

シシカバブはパセリを混ぜ込んでヘルシーに。カレー粉を使ってエスニックな味わいを楽しみましょう。サラダの馬鈴薯とルッコラにはビタミンCが豊富。マスタードとレモン汁のさっぱりした味つけがシシカバブによく合います。

夕食

ポークシシカバブ献立
1人分670kcal 塩分:2.4g

豆マーガリンライス

材料(2人分)と作り方(調理時間5分):
温かいごはん300gに大正金時ドライパック缶60g、マーガリン10g、真塩ひとつまみ(1g)、ブラックペッパー(あらびき)少々を加えてさっくり混ぜ、みじん切りにしたパセリ2gを散らす。

豆でミネラルや食物繊維をアップ

ポークシシカバブ 焼き野菜添え

材料(2人分)と作り方(調理時間25分):
(1) パセリはみじん切りに、かぶは4つ割にする。長なすは輪切りにする。
(2) ボウルにひき肉、パセリ、にんにく、生姜、純カレー粉、真塩、こしょうを入れてよくこねる。
(3) (2)を4等分し、たわら形にしてグリルで焼く。かぶ、長なすを途中で加え、焼けたら取り出す。

グリル調理で脂を落としてカロリーをカット

新じゃがの粒マスタードサラダ

材料(2人分)と作り方(調理時間10分):
(1) 新馬鈴薯200g(1~2個)は乱切りにし、グリーンアスパラ4本は斜め切りにする。ルッコラ50gはざく切りにする。
(2) 新馬鈴薯は3~4分、アスパラは1~2分電子レンジで加熱し、粗熱を取る。
(3) ボウルにレモン果汁大さじ2、粒入マスタード小さじ1、はちみつ小さじ1、真塩適量(1.6g)、こしょう少々を入れて混ぜ、(2)、ルッコラを入れて和える。

酸味や風味を利用して塩分を少なく

ビオサポポイント

この献立で不足気味なのは、
ビタミンA、D、B12
ビタミンAは緑黄色野菜で、
ビタミンDは鶏卵で、
ビタミンB12は牛乳やチーズで補います。

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2010」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針は生活クラブ連合会のウェブサイトをご覧ください。 http://seikatsuclub.coop/about/eiyouhyouji.html