献立 2015年5月2回 ピリ辛牛野菜炒め献立

2015年5月1回たんぱく質やミネラルのつまった牛肉の赤身と ビタミンの多い野菜で健康美人を目指そう

牛肉の赤身にはたんぱく質、鉄、亜鉛が豊富です。たんぱく質は皮ふや髪を美しく保つのに必須。鉄は女性に多い貧血を予防し、亜鉛は細胞の生成に関わります。美肌を作るビタミンCが多いカラーピーマンや馬鈴薯も組み合わせて!
健康美人を目指すのにぴったりの献立です。

夕食

ピリ辛牛野菜炒め献立
1人分760kcal 塩分:3.5g

ごはん(300g)2人分

ピリ辛牛野菜炒め

材料(2人分)と作り方(調理時間20分):
(1) 牛肉切り落とし、にら、チンゲン菜、人参は食べやすい大きさに切る。
(2) フライパンになたね油を熱し、牛肉、人参、チンゲン菜の茎、葉の順に炒める。
(3) 野菜がしんなりしてきたら、豆板醤、はちみつ、醤油、料理酒、ブラックペッパーを混ぜてかけ、にらを加えてさっと炒め合わせる。

野菜のβ-カロテンは油で炒めると吸収率UP

彩りヨーグルトマヨサラダ

材料(2人分)と作り方(調理時間10分):
(1) 水菜80gは根元を落として4cm長さに切る。トマト1個は小さめの乱切り、カラーピーマン(赤・黄)各1個は薄切りにする。
(2) ボウルに(1)、プレーンヨーグルト小さじ2、マヨネーズ小さじ2、真塩適量(0.6g)を入れてよく混ぜ合わせる。

カラーピーマンも水菜もビタミンCが豊富

じゃがいものみそ汁

材料(2人分)と作り方(調理時間10分):
(1) 馬鈴薯1個は皮をむいて半月切りにする。肉厚わかめ10gは水で戻し、ひと口大に切る。
(2) 鍋にだし汁2カップ、(1)を入れて中火にかける。
(3) 具に火が通ったら、信州田舎みそこし大さじ1を溶き入れる。器に盛り、小口切りにした細ねぎ5gを散らす。

ヘルシーな海藻は毎日とりたい食材

ビオサポポイント

この献立で不足気味なのはカルシウム。
カルシウムを多く含むのは
ちりめんじゃこや牛乳などです。
ごはんにちりめんじゃこを
少しのせたり、
牛乳をおやつに添えたりして
補給しましょう。

※カロリーや栄養表示は主に「日本食品標準成分表2010」に準じており、消費材の実測値とは異なります。表示方針は生活クラブ連合会のウェブサイトをご覧ください。 http://seikatsuclub.coop/about/eiyouhyouji.html